プライオリティ・パスが使えるゴールドカードとは?

プライオリティ・パスが使えるゴールドカードとは?

○プライオリティ・パスとは?その仕組みについて

プライオリティ・パスは、世界600か所の空港ラウンジを利用できるシステムです。プライオリティ・パスの会員には種類が3つあり、それぞれ料金も違います。スタンダード会員の場合は年会費が99アメリカドル、会員利用料金は27アメリカドル、同伴者も利用に27アメリカドルがかかります。スタンダード・プラス会員になると、年会費が249アメリカドル、会員利用費は10回までは無料ですが、それ以上は27アメリカドルとなっています。ご一緒にいらっしゃる方も同様の料金です。さらに上のランクはプレステージ会員となります。年会費は399アメリカドルがかかりますが、利用は無料となっています。同伴の方は27アメリカドルという料金です。年会費は最も高くなりますが、ラウンジは無料で何度でも利用できるでしょう。

○年会費無料!?プライオリティ・パスがカードの特典になることも

海外旅行に良く行かれる方や、海外出張の多い方などには、空港で優雅な時間が過ごせるプライオリティ・パスは大変に便利なものです。クレジットカードのゴールドカードの中には、プライオリティ・パスを年会費無料で利用することができる特典が付いているものもあります。もちろん、カード自体の年会費は必要にはなりますが、カードがあるだけで世界の主要空港にあるラウンジで寛げるのは、空港で待つことの多い方には適したサービスとなっています。

○どのゴールドカードがプライオリティ・パスを無料で使えるの?

ゴールドカードでプライオリティ・パスが付帯になっているのは、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。カードの年会費は税抜きで29000円となっており、旅行損害保険は海外が最高で1億円、国内は最高5000万円の補償が受けられるでしょう。25歳以上の定職のある方が申し込むことができます。ゴールドカードの中でもとてもステータスの高いカードとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です